東京都教育委員会 都庁公式モバイル
乳幼児期の子供の教育支援プロジェクト

■目次(トップページ)へ

教えて先生

[No.023]"うんち"のことを教えて!どんなうんちがいいうんちですか?

Q.排泄は大切とは思っても、うんちのことがよくわかりません。どんなうんちがいいうんちですか?子供と話ができるようになったら、どんなことを教えればいいですか?

A.うんちは食事や生活習慣にも関係していて、健康状態を教えてくれる、からだからのメッセージです。親子で元気な"キラキラうんち"を目指しましょう。

うんちには数えきれないくらいいろいろな種類があります。同じ人でも食べたものや体調によっても異なります。

でも、それでは分かりにくいので、私たちはうんちを4つに分けて名前をつけて呼んでいます。

元気なうんちは「キラキラうんち」、硬くてなかなか出ない「カチカチうんち」、やわらかくてお腹が痛くなる「ドロドロうんち」、細長くて出してもすっきりしない「ヒョロヒョロうんち」です。

この中で最もいいうんちは、もちろん、キラキラうんちです。黄色っぽい茶色をしていて、匂いも臭くなく、スルッと出るのが特徴です。

うんちは、からだの中で起きていることを見えるようにしてくれます。つまり、健康状態を教えてくれるメッセージなので、どんなうんちが出たかをチェックすることはとっても大切なことです。

ちなみに、子供たちには、肉やお菓子ばかり食べているとカチカチうんち、冷たいものを飲みすぎたり食べすぎたりするとドロドロうんち、家の中でテレビやゲームばかりやっているとヒョロヒョロうんち、と紹介しています。

親子で「今日は、カチカチだったから、もっと野菜を食べようね~」などと、うんちと食をつなげて話ができるといいですね。

そして、いいうんちが出るということは素敵なことだということを共有して、キラキラうんちが出たときは、とにかくほめてあげることが重要です。

トイレでうんちをうまく出来ないことを叱ったり、うんちをすることを急かしたりすることは逆効果です。子供の自信を奪うことにもつながるのではないかと感じています。ぜひ、親子でキラキラうんちを目指してほしいです。
(回答:加藤 篤さん)


お友達に教える
教えて先生一覧へ戻る
サイトについて
個人情報について
問合わせ
お友達に教える

東京都教育庁地域教育支援部
生涯学習課
〒163-8001
東京都新宿区西新宿2-8-1
電話:03-5320-6859

(C)2009-2014
東京都教育委員会
All rights reserved.