東京都教育委員会 都庁公式モバイル
乳幼児期の子供の教育支援プロジェクト

■目次(トップページ)へ

教えて先生

[No.018]小学校入学に向けて、どんな生活習慣を身につけておけばいい?

Q.子供がもうすぐ小学生になります。入学に向けて、どんな生活習慣を身につけておけばよいでしょうか?

A.小学校入学後の生活をシミュレーションして、今のうちから早起き・早寝の生活リズムを整えておきましょう。

小学校に入学したらどんな生活になるのでしょう。入学してから考えるのでなく、今から生活リズムを整えておくことが大切です。

まず、小学校に入学後の生活をシミュレーションしてみましょう。
①小学校の始業の時刻は?
②開門の時刻は?
③通学にかかる時間は?(家から学校までを実際に一緒に歩いてみましょう。)
④家を出る時刻は?(集団登校をしている小学校もあります。)
⑤着替え、支度、朝食にかかる時間は?
⑥起床時刻は?
⑦就寝時刻は?(睡眠時間は多めに取りましょう。) 
・・・と、いった具合に逆算していくとよいでしょう。

学校に行く前の時間は、ゆったりと過ごさせたいものです。早起きをすることによって、せかされず、あせらずに一日のスタートを切ることができます。そして、早起きをすることによって、朝食をしっかり取ることができ、元気な一日を送ることができるようになります。

「そうだ やっぱり 早起き早寝」です。早起きをするためには、早寝も必要です。

生活リズムは、一朝一夕で身に付くものではありません。数ヶ月前から生活リズムを整えるために家庭内の全員(お父さんもお母さんも)が、子育てについての共通理解をし、協力をして取り組んでいくことが必要です。目覚まし時計で一人で起きられるようにするのは、早起きが定着した後で十分です。
(回答:和田 信行先生)


お友達に教える
教えて先生一覧へ戻る
サイトについて
個人情報について
問合わせ
お友達に教える

東京都教育庁地域教育支援部
生涯学習課
〒163-8001
東京都新宿区西新宿2-8-1
電話:03-5320-6859

(C)2009-2014
東京都教育委員会
All rights reserved.